KIプロジェクトの活動

特定非営利活動法人KIプロジェクト 理事長 鎌倉 庄司 私たちKIプロジェクトは東日本大震災をきっかけに立ち上げたボランティア団体です。 2011年4月に私が初めて東北の地を見て、私はあまりの惨状に言葉を失いました。この惨状が数百kmにもわたって広がっていると思うと、もう想像もできませんでした。
一人でも多くの人がボランティアに行くことが大切だと思い、副理事長の今井くんを誘い立ち上げたのがKI(気持ち・いっぱい)プロジェクトです。
多くの方がこの活動に賛同してたくさんの方が関わって頂ける団体になりました。
活動の幅も大きく広がりました。

私たちは、これから3つのことを目指しています。
1つには、東日本大震災で被害に遭われた方々に対して、今できること、必要とされることをやる、ということです。1000年に一度の大災と言われる災害が起き、見た目には少しずつ復興が進んでいます。しかし、心の復興はどうなのでしょうか?被災した人と被災しなかった人を分けるのではなく、同じ日本に住む仲間として、できることを一緒にやりながら心の復興を目指していきます。

2つめは、手軽にボランティアに参加できる場所を作ることです。ボランティアというと取っつきにくいかもしれませんが、誰かのためにちょっと自分の時間を使うことで笑顔が広がる活動だと思います。私たちの活動を通して、そんな気持ちを感じてもらい、将来的にいろいろな場面でボランティアをする方が増えることを望んでいます。

そして3つめは、自然災害の恐ろしさを十分に認識して、それをたくさんの人に伝え、自然災害で亡くなる方がいなくなる社会を目指します。これはとても困難を伴うことですが、だからこそ普段の生活の中で防災意識の高揚や、先人達の知恵をしっかりと受け継ぐことが大切であると考えます。

KIプロジェクトはこれからもさまざまな活動を展開して参ります。私たちと一緒に活動しましょう!

沿 革

2011年5月 任意団体KIプロジェクト設立
2011年5月20日 宮城県岩沼市へ第1回ボランティアバス運行開始
2012年5月1日 特定非営利活動法人 KIプロジェクト 設立
鎌倉 庄司 理事長就任
チョコボ(ちょこっとボランティアチョコレート)販売開始
2012年8月3日 保養活動 福島キッズわくわくプロジェクト 夏のキャンプ開催

活動実績

ボランティアバス運行回数 48回
福島キッズ保養キャンプ回数 3回(夏)
ボランティア参加人数 約1,700名

団体概要

団体名 特定非営利活動法人 KIプロジェクト
法人格取得 2012年5月1日
理事長 鎌倉 庄司
理事 今井 亨
八神 広貴
石田 和彦
山口 紘史
監事 小林 正治
本部 〒509-1622 岐阜県下呂市金山町金山1993
Email. jimu@kipj.jp
事務局 〒505-0004 岐阜県美濃加茂市蜂屋町上蜂屋309-5
TEL. 050-3536-5866