ボラバスの広報ご協力のお願い

KIプロジェクトのボラバスは 今までに39回の活動を数えます。 今年6月辺りから参加者が激減し 第40回のボラバスの活動も 参加者が少なく、危ぶまれています。 ぜひ皆さんにボラバスのチラシの配布や チラシの設置など、広報でご協力頂きたいと 思っています。 会社やお店、また人の集まる場所への 設置の依頼など、ご協力頂けます方は 事務局にご連絡をお願いします。KIプロジェクト事務局住 所 ...

全国ボランティアフェスティバルの実践者のご紹介

9月27日、28日に開催される 全国ボランティアフェスティバルの 分科会でご一緒して頂く方々をご紹介します。戸田 光司さん〈(一社)みんな未来センター 代表理事/福島県〉安島 亜弥さん〈ふんばろう東日本支援プロジェクト福島支部/福島県〉畑山 みさ子さん〈ケア宮城 代表/宮城県〉藤田 利彦さん〈石巻市復興を考える市民の会 代表/宮城県〉岡本 翔馬さん〈NPO 法人 桜ライン3...

ソフトボール用具のご協力ありがとうございました!

先日記載させていただきました石巻市湊中学校へのソフトボール用具募集ですが、皆様よりたくさんご連絡をいただきまして、6月6日出発のボラバスにて石巻市湊中学校様へお持ちすることになりました! 皆様のご協力ありがとうございました!...

追加でボランティアオリエンテーションを開催します。

2回開催したボランティアオリエンテーションですが 追加で開催いたします。保養の活動に興味がある方はぜひお越しください。 日時:2014年6月14日(土)10時~11時 場所:美濃市 森林文化アカデミー 内容:今までやってきた保養活動の内容や、今年の保養の概要、    ボランティアがどんなことをするのか、具体的な内容を詳しく説明します。    終了後、個別に話もできます。...

ボランティアスタッフ会議を開催します。

日時:2014年6月15日(日)10時~ 場所:美濃市 森林文化アカデミー 対象:ボランティア登録をした人   漠然とボランティアしたい人 内容:全体の概要を説明した後、ボランティアの内容によってグループごとに    ミーティングを行います。    当日までの準備や当日の人員配置、    必要な備品のリストアップなどを行います。    時間がある人は森林文化アカ...

第1回アウトドア実践編を行います

保養に向けての練習として アウトドア実践編を行います。 日時:2014年6月14日(土)10時~16時 場所:美濃市 森林文化アカデミー持ち物:お米1人1合、みそ汁用の味噌(どんな味噌でも構いません)    みそ汁用の具材(適当な大きさに切ってきてください。)    その他おかずになりそうなものがあったら持ってきてください。参加費:500円内容食事作りチームと準...

2014もりもりキャンプ親子コテージタイプ参加者募集!

岐阜県美濃市の山の中でリフレッシュ! いよいよ2014年のKIプロジェクトの受け入れ事業「福島キッズわくわくプロジェクト」が本格的にスタートします。「福島キッズわくわくプロジェクト」とは、原発事故の影響で外遊びができない子どもたちに、大空の下で思いっきり遊ぶ時間をプレゼントしよう!ということで始められたプ活動で、今年で3年目を迎えます。 今年もテーマは「生きる力」です。子どもが本来持っている無...

郡上奉仕隊 ボランティア募集

東日本大震災復興支援活動を続ける「郡上奉仕隊」が ボランティアを募集しています。郡上奉仕隊は昨年までに4回、石巻を中心にボラバスを出して活動を続けています。昨年は東北の方々に郡上踊りを見せたい、とボラバスを出されました。帰り際に「今度は本場の郡上踊りを現地で見たい」 という声を頂き、2014年は石巻の方々を 郡上に招待する事業を始められました。ご協力をお願いしま...

2014もりもりキャンプ子どもタイプ参加者募集!

山の中で自分でやりたいことを決め思いっきりやる。 120%の生きる力をつけませんか? 岐阜県美濃市の山の中でリフレッシュ! いよいよ2014年のKIプロジェクトの受け入れ事業「福島キッズわくわくプロジェクト」が本格的にスタートします。「福島キッズわくわくプロジェクト」とは、原発事故の影響で外遊びができない子どもたちに、大空の下で思いっきり遊ぶ時間をプレゼントしよう!ということで始められたプ活動...

ソフトボール用具大募集です!

石巻市立湊中学校のソフトボールクラブからバット、グローブ、練習用ボールが足りないとの話しがありました。バットはアルミ製で、練習用ですので新品でなくて結構です。大人になったらお世話になった警察官になりたい! その為には体力をつけなければ・・・ということばに心動かされました。 寄付して頂ける方は、KIプロジェクト事務局まで ご連絡頂くかコメントに書き込みをしてください。(コメン...

保養のボランティア募集要項ができました

いよいよ2014年のKIプロジェクトの受け入れ事業「福島キッズわくわくプロジェクト」が本格的にスタートします。 「福島キッズわくわくプロジェクト」とは、原発事故の影響で外遊びができない子どもたちに、大空の下で思いっきり遊ぶ時間をプレゼントしよう!ということで始められた活動で、今年で3年目を迎えます。 今年もテーマは「生きる力」です。 子どもが本来持っている無限の力を引き出して、60兆個の細胞を...

第3回アウトドア講座開催のお知らせ

第3回アウトドア講座のご案内 保養活動にボランティアスタッフとして来ていただくために、部門別に連続して講座を開催しています。保養活動は「子ども達の生きる力をつけるため」の合宿としていますのでサバイバルでもあります。 森の中で子ども達は過ごすため、大人も慣れておきましょう! 3回目の講座は実際にキャンプを行う現地の岐阜県立森林文化アカデミーにて開催致します。 ...

第3回料理講座のお知らせ

各務亜紀さんを講師にお迎えし「発酵料理教室」を開催し第3回目になりました!! 目からウロコの情報満載です。 生きる力を身につけるためにもお野菜の持つパワーを持てあますことなくいただき、 おいしくて体も心もピッカピカになる料理方法を みんなで勉強しませんか?7月20日からの保養キャンプにお手伝いに来られる方も、事前に相談に乗ってくださる方などぜひ一緒に学びましょう!  ...

東海保養ネットの受け入れが始まりました。

東海地区で保養の受け入れをしている団体が集まり 情報交換などをする目的で活動している 東海保養ネットの受け入れ状況をまとめた チラシができあがりました。 東海保養ネットの加盟団体の 受け入れ状況は以下を参考にしてください。(一社)aichikara 子どもリフレッシュキャンプ2014  日進まちづくりの会 ふくしまほっこり空間2014in日進 おいでん!福島っ子!運営委員会 ...

赤い羽根募金会ボラサポ事業活動報告

2013年8月~2014年4月にKIプロジェクトが行う ボラバス事業(仮設住宅での交流事業)に対して 赤い羽根共同募金会様ボラサポより 助成をいただきました活動が終了致しましたので 報告させてただきます。ボラサポへご寄附いただきました方々へ感謝致します。また活動にご参加いただきました皆様、ありがとうございました全体の活動を通して、石巻復興を考える市民の会様や 気仙沼市社協様を通して各仮...

第2回Let’sアウトドア講座開催のお知らせ

KIプロジェクトでは今年で3年目を向かえます、汚染重点調査地域からの子ども達を岐阜へ招く保養活動において、みなさんにもっと関心を持っていただきたく、また保養活動にボランティアスタッフとして来ていただくために、部門別に連続して講座を開催致します。保養活動は「子ども達の生きる力をつけるため」の合宿としていますのでサバイバルでもあります。 森の中で子ども達は過ごすため、大人も慣れて、知っておく必...

チョコボ支援金報告 大槌町

今年も2013年1月から2013年12月末にて販売いたしました チョコボの支援金をそれぞれの支援先に送っています。 みなさまのご協力により「ちょこっとボランティア」が 東北の元気に繋がります! この度チョコボ「大槌町バージョン」の KIプロジェクトで販売した分の支援金を 大槌町役場様へ送ることができました。 みなさまのご協力、ありがとうございます!チョコボ大槌町 1850箱 販売...

チョコボ支援金報告 東松島

今年も2013年1月から2013年12月末にて販売いたしました チョコボの支援金をそれぞれの支援先に送っています。 みなさまのご協力により「ちょこっとボランティア」が 東北の元気に繋がります! ※現在東松島チョコボは販売が終了致しました。皆様のご愛顧ありがとうございました。 この度チョコボ「東松島バージョン」の KIプロジェクトで販売した分の支援金を 東松島市観光物産協会様へ送ることができま...

チョコボ支援金のご報告 桜ライン

今年も2013年1月から2013年12月末にて販売いたしました チョコボの支援金をそれぞれの支援先に送っています。 みなさまのご協力により「ちょこっとボランティア」が 東北の元気に繋がります! この度チョコボ「桜ラインバージョン」の 支援金をNPO法人桜ライン311様へ送ることができました。 みなさまのご協力、ありがとうございます!チョコボ桜ライン 1056箱   K...

料理講座開催のおしらせ

KIプロジェクトでは今年で3年目を向かえます、汚染重点調査地域からの子ども達を岐阜へ招く保養活動において、みなさんにもっと関心を持っていただきたく、また保養活動にボランティアスタッフとして来ていただくために、部門別に連続して講座を開催致します。保養活動は「子ども達の生きる力をつけるため」の合宿としていますので 大切な事、お伝えしていけたらと思っております。 講座のチラシはこちらをご覧くだ...