第3回熊本行きボラバス 6月3日出発[岐阜駅経由]

緊急ボラバス 熊本地震第3回 熊本ボラバス 日時   6月3日(金)~6月5日(日) 活動日  6月4日 活動場所 熊本県益城町 活動内容 がれき撤去・避難所向けの炊き出し        希望する活動内容を申込時にお伝えください。 参加費  20000円(ボランティア保険代を含む) 集合時間 6月3日18時15分 美濃加茂 日本昭和村      18時45分...

【残席わずか】第58回東北へ元気を届けに!5月20日(金)~募集

第58回東北へ元気を届けに!5月20日(金)出発のボラバスが残席が少なくなってきました。参加をご検討の方は早めにご連絡ください。今回はKIプロジェクトとして初めて復興住宅での交流事業も行います。仮設住宅から復興住宅へ移ることで、外出が減り孤独死されるという悲しい出来事も起きています。復興住宅の方々が楽しく交流できる場を提供したいです。お申し込みをお待ちしています。お申し込みはこちらから...

熊本ボラバス第1便・第2便報告

 NPO法人KIプロジェクト 熊本ボランティアバス報告書第1便  4月29日出発 4月30日活動 5月1日帰着     参加者 39名     バスの他に荷物専用車(ハイエースレンタカー)1台・乗用車3台活動内容 炊き出し 250食     昼食 けんちん汁・タケノコご飯・焼き魚・おひたし・冷ややっこ・浅漬け     夕食 ケイちゃん・肉じゃが・タケノコの煮物・温野菜サラダ・ご飯・みそ汁     ...

第58回東北へ元気を届けに!5月20日(金)~22日(日)募集

第58回東北へ元気を届けに!「漁業支援」   開催日時            :5月20日(金)~22日(日)    ※  今年度より料金が上がります。ご理解ご協力お願い致します。 参加費用      :20000円(バス代・昼食代・風呂代・ボランティア活動保険天災A型430円を含みます)                                    :高校生以下の方    1...

2016年保養キャンプに関して

2016年もKIプロジェクトとして、保養キャンプを開催します。日程は2016年7月31日~8月5日までを予定しています。今年もたくさんの子ども達の笑顔を楽しみに精一杯がんばります!保養に来る方、ボランティアスタッフとしてお手伝い頂ける方を募集します。詳細に関しては決定次第順次ご案内しますので、ホームページをぜひご確認してください。...

5月3日出発熊本へのボラバス締切となりました!(4月26日更新)

緊急ボラバス 熊本地震今現在、状況が刻々と変わり定まっていない状態ですが、計画の方は徐々にしております。出発が2回になりました。熊本県のボラバスですが、5月3日出発の第2便は定員に達しましたので締め切らせていただきました。4月29日出発の第1便も定員になり締めきらせていただきました。みな様ありがとうございました!!!第2回 熊本ボラバス 日時   5月3日(祝)~5月5日(...

たくさんの方々からご寄付を頂いています。

4月14日に発生しました熊本地震に関して、KIプロジェクトが寄付の呼びかけをさせて頂きました。それに対してたくさんの方々が動いて頂いています。本当にありがとうございます。この場からではありますが、まずは御礼申し上げます。KIプロジェクトの寄付口座に寄付を頂いた方 29名418,128円4月23日土曜日 岐阜駅での街頭募金 128,198円4月24日日曜日 岐阜駅での街頭募金 117...

4月29日出発熊本ボラバス定員になりました(4月24日更新)

緊急ボラバス 熊本地震今現在、状況が刻々と変わり定まっていない状態ですが、計画の方は徐々にしております。出発が2回になりました。熊本県のボラバスですが、4月29日出発の第1便は定員になり締めきらせていただきました。5月3日出発の第2便をご検討ください。第1回 熊本ボラバス 日時   4月29日(金)~5月1日(日) 活動日  4月30日 活動場所 熊本県益城町 活動...

4月29日 ボラバスの準備ボランティア募集

ボラバス炊き出し用の食材の買い出し、野菜のカット等事前準備のお手伝いをお願いします。お野菜・食材等の寄付も受け付けます。  日時:4月29日 13:00~  場所:美濃加茂市蜂屋交流センター  持ち物:エプロン等 寄付も受け付けます。ボラバス炊出し材料、物資の購入に使用するための寄付も受け付けます。《寄付金振込先》郵便局からの振込    記号   12430...

ボラバス・募金のチラシ作りました。

KIプロジェクトでは熊本支援として2回のボラバストと募金を行うことにしました。プリントアウトして拡散して頂ければと思います。 ...

熊本支援のための販売協力

KIプロジェクトの活動にも協力してくれて東北の支援活動を熱心している横山くんが東北支援のために動き出しました。いつもは東北支援のために東北から商品を仕入れて、その利益を東北支援にしているのですが、今回はその利益を熊本支援に活用することにされました。具体的な支援先はKIプロジェクトも支援している「NPO法人ボランティア仲間九州ラーメン党」さんです。 東北物産を買っていただいた売り上げの一部と会場に設...

熊本地震への街頭募金

九州大震災により熊本県から大分県にかけて大変な被害が出ております。お亡くなりになった方々には心からご冥福をお祈り致します。また地震で被災された方々には心からお見舞い申し上げます。KIプロジェクトとして出来る限りの支援をしていきたいと思います。離れていてもできることを1番にと思い、街頭募金を実施します。今週末 4月23日(土) 24日(日) 両日とも12時~16時くらいまで JR...

熊本地震 寄付へのご協力

KIプロジェクトとしてご寄付を募ります。お預かりしたご寄付の使い先として、石巻の市民の会の藤田さんから紹介頂いた「NPO法人 九州ラーメン党」という益城町の団体を支援させてもらいます。この団体は石巻市などでの炊き出しの活動をやっていて今回被災した人が多い中で、がんばって現地で炊き出しをやっているそうです。炊き出しの資金が足らなくて困っているとのことなので直接支援できる先として送らせて頂きま...

熊本県で発生した地震に対する募金のお願い

4月14日から断続的に発生している熊本県を中心とした地震では25名(4月17日現在)の方がお亡くなりになりました。亡くなられた方には、本当に心からのご冥福を申し上げます。また、被害に遭われた方には心からのお見舞いを申し上げます。被害の全貌がまだつかめていないようですし、余震が続いている状況でとても心配しています。KIプロジェクトとしても何かしたいと思い、現在情報収集や活動内容について協議を...

関東・東北豪雨 ご報告のお知らせ

栃木市災害ボランティアセンター様より活動報告書を頂きました。昨年9月の関東・東北豪雨の洪水にてお亡くなりになられた方、心からご冥福を祈ります。また、住宅・田畑など被害にあわれた方々、お見舞い申し上げます。KIプロジェクトは9月21日に泥だしの為、ボタンティアバスを出しました。急な募集にもかかわらず、35名のご参加がありました。私たちが向かった先は小さな川でしたが川の横のお宅は腰の位置ま...

家族の奇跡上映会

「家族の軌跡 3.11の記憶から」 命日は揃って3月11日。これが東北沿岸部の現実だった。 大西暢夫監督作品上映場所:ソウルダイナ 羽島郡岐南町上印食9丁目67 開場19:00 /開演19:30 上映時間90分 入場料1,300円(1ドリンク付き) ※上映後食事出来ます同時開催:東北物産展 宮城県石巻市におけるボランティアで知り合った被災商店の取扱商品を取り寄せ、販売します。タイ...

チョコボ3色クランチ販売休止のお知らせ

チョコボ3色クランチ 販売休止のお知らせ皆様にご愛顧頂いていた 「福島キッズ応援  18個入 ¥1.200円」 「夢応援バージョン 18個入 ¥1.200円」を販売をさせて頂いておりましが、一旦休止とさせて頂いております。チョコクランチ、ホワイト・ストロベリーの生産を休止いたしております。みなさまにはたいへんお世話をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願い致します。ミル...

311追悼キャンドル「灯し続ける想い」の販売のお知らせ

311追悼キャンドルをご購入されたみな様3月11日までに1ヵ月にも満たない販売期間に、たくさんの方にご購入頂きました!ありがとうございました。「寄付の気持ちも込め購入します」 「5年目の節目の日を大切に迎えたいです」「遠くからキャンドルで追悼します」との声も頂いております。追悼は、いつでも・どこでも自分のスタイルでできるかと思います。そんな時にキャンドルが少しでもお役にたてれば幸いです...

【チョコボ3色クランチチョコ】夢応援バージョン販売休止

みな様にご愛用頂いておりましたチョコボ3色夢応援バージョンですが、ホワイト・ストロベリーが生産休止の為、残念ながら販売を休止する事になりました。   チョコボクッキー夢応援バージョンの方は変わらず販売致しますのでみな様ご愛顧のほどよろしくお願い致します。今後もより震災支援活動に向けた活動を続けていきます。チョコボのご注文はこちらから...

灯し続ける想い

灯し続ける想いそれは3月の寒い日に起きた出来事だった。それは、それは、悲しい出来事だった。私たちは、忘れない。あの日に起きたことを。あの日の哀しみを。今も悲しんでいる人がいることを。あの出来事から教えてもらったことを。私たちは、忘れない。いつか来る災害のことを。自分たちの命の大切さを。今日生きられることの感謝を。今を生きる人、そして未来に生きる人へと大切な想いを...